宅配クリーニングってどんなサービス?

クリーニングの新しいスタイルとして、最近注目されているのが宅配クリーニングです。これはその名の通り、クリーニング店まで洗濯物を預けたり引き取りに行ったりする必要がなく、すべて契約している宅配業者が家まで洗濯物を引き取りに来てくれて、終わればまた届けてくれるサービスのことを言います。

 

クリーニング工場と直接やり取りをするため、クリーニングの質が落ちることがなく、代理店を通さない分価格も割安感があるのが特徴です。

 

宅配クリーニングのメリットとデメリット

宅配クリーニングの最も大きなメリットは、やはり洗濯物をクリーニング店まで預けたり、引き取りに行ったりする手間がないということです。忙しくてクリーニング店まで足を運ぶことができない人や、車がなくて手でたくさんの衣類を持っていくことが難しい人にとって大変魅力的です。

 

また、送料が発生する分、価格が高くなるのではないかと心配している人もいるかもしれませんが、代理店であるクリーニング店を介さないので、その分のマージンを省くことができ、逆に安くなることもあります。特に高額なダウンなどをクリーニングする場合は、お得になることが多いです。デメリットは細かな話が直接できないことです。たとえば、しみ抜きなどを指定する場合は目印をつけるなどの工夫が必要です。

 

宅配クリーニングの保管サービスってなに?

宅配クリーニングのサービスの一つに、クリーニング店舗では行っていないサービスがあります。それは保管サービスと呼ばれるものです。これはシーズン物の衣類をクリーニングした後、次に使用するときまで保管してくれるというもので、その結果、家のクローゼットに余裕が生まれます。

 

また保管の仕方が良いので、虫食いなどの心配もありません。費用もそれほど高額ではないので、利用される方も多いようです。クローゼットがたくさんの衣類でおしくらまんじゅう状態の方は、このサービスを利用してダウンやコートなどスペースを多く取る衣類を保管してもらうのがおすすめです。空いたスペースは別の物を置いて有効利用したり、あるいは余裕のあるクローゼットの状態をキープすることで、着たい洋服が見つけやすくなるので良いでしょう。

 

宅配クリーニングは料金が高い?

宅配クリーニングは料金が高いと勘違いされやすいのですが、決してそのようなことはありません。多くの宅配クリーニングで導入しているセット料金を例に挙げると、たとえばある宅配クリーニングでは、どんな衣類でも5枚で3,980円でやってくれます。ダウンを5枚でもこの価格です。

 

通常、ダウンは1枚3,000円くらいしますので、5枚で15,000円のところ3,989円でOKということです。もちろん、安いワイシャツなどを5枚で申し込めば高くなります。つまり、宅配クリーニングと言うサービスは、使い方によっては超お得になると言うことです。

 

宅配クリーニングのおすすめはこちら